アイケア訪問看護ステーション

 看護師・理学療法士によるチーム体制で、ご利用者様やご家族の方へ、トータルケアをご提供しております。



1.生活支援・ご利用者様の自立

 病状に左右されることなく、自分らしく自立した生活を営むために必要な「病気との付き合い方」「日常生活のすごし方」について共に考え、ご利用者様の自己実現を目指します。


2.病気の悪化予防・服薬支援

 コミュニケーションや生活状況の観察から病状の変化を早期に発見し、医療機関と連携しながら受診や服薬を支援することで、病気の悪化予防をサポートします。


3.社会復帰へ向けてのサポート

 復学や就労に向けて、主治医や関係機関と連携を取りながらサポートをいたします。


4.家族の方への支援

 ご利用者様への関わり方を一緒に考えるなどのご相談や、家族を支える社会資源の活用などをサポートいたします。




【看護師】

 看護師は、病気や障がいにより生活のしづらさを抱える方々に対し、ご利用者様自身がどのような生活を送りたいのか共に見出し、病状悪化の早期発見や服薬支援、医療機関・行政・福祉関係の方と連携を取りながらサポートを行います。


【理学療法士】

 理学療法士は、病気や障がいにより生活のしづらさを抱える方々に対し、日常生活に関連した機能訓練を実施。

 また、趣味や特技を通して余暇時間の過ごし方を経験してもらい、自身の強みや苦手な部分を学ぶなど、自分らしい生活を送っていただくためのサポートを行っています。




【ご利用方法】


1.患者様の現状把握

 訪問看護の導入には主治医の指示書が必要になりますので、主治医への相談をしていただきます。


2.面談とご契約

 訪問看護師と面談をさせていただきます。

 訪問看護の内容についてご説明し、ご質問を伺います。

 ケアの目標やご利用回数、ご希望日時も設定し、ご契約になります。


3.サービスの開始

 訪問看護サービスの利用開始となります。

 症状を確認しながら病院などと連携し、ご利用者様の生活をサポートします。




 皆様の不安やお困りごとに寄り添えるよう準備し、皆様のお越しをお待ちしております。


アイケア訪問看護ステーション

介護保険事業者番号 2060290380

TEL 0263-87-1555

FAX 0263-87-1587